【めまい・フラつき】

カテゴリー:お悩み症状 公開日:2015年12月20日

【めまい・フラつき】堺市の女性ホルモン・自律神経を整えるバランス整体院エールの考察

あなたは以下のようなことに心当たりはありませんか?

  • フワフワと地に足がついていない浮遊性のめまい
  • 本を読んでいて、急に頭をあげるとフラフラする
  • 近くのものを見るのが気持ち悪い
  • 寄り目にするとクラクラする
  • まっすぐ歩けない
  • 目をつぶっても揺れている感じがする

もし、当てはまる項目が一つでもあるのなら、

「頭蓋骨+骨盤」矯正で脳幹を元気にする当院の整体はおすすめです。

その症状の根源は、頭蓋内圧亢進症です。

まずは、以下のイラスト1,2を参照してください。

めまい・フラつき 大阪堺エール(図)

 

フラつき・めまいの原因 大阪堺エール(図)

 

猫背姿勢やスマホなどを長時間ながめていると、
背中が丸くなり、結果、アゴが突き出た状態になります。

そのような姿勢をいつもしていると、
やがては、後頭筋・僧帽腱膜・前頭筋・咬筋などが縮む形になります。

そうなることで、頭蓋骨がイラスト2のように開いたり縮んだりするシステムの邪魔をしてしまいます。
その結果、イラスト1のように頭蓋内を排液できない脳せきずい液が充満し、脳を圧迫してしまうのです。

頭の中の圧力が上昇すると、高い水圧が脳を圧迫し始めます。

脳そのものには感覚神経がないので痛みを感じることはありませんが、脳を包んでいる膜(硬膜,クモ膜,軟膜)は神経が密に存在するので,この膜が水圧に押されて痛みを感じます。

この脳せきずい液による脳圧の上昇こそが、病院で検査を受けても問題とみなされない、理由の分からなかった「めまい・フラつきの本当の原因」なのかもしれません。

 

このような症状でお悩みの場合、

脳せきずい液の流れを促進する脳幹調整法(頭蓋仙骨療法+SOT)やリンパマッサージなどがオススメです。

当院の手技はすべて、この脳せきずい液の循環を促進し、脳幹を開放することに意識したアプローチ方法です。

何をやってもどこへ行っても改善されていないようであれば、

一度、脳幹に目を向けてみてはいかがでしょうか?

体が歪み、脳幹が圧迫されると…

triangle

脳幹 体の歪み 大阪堺市YELL(図)

脳幹圧迫による症状 大阪堺市YELL(図)

脳幹は、生命エネルギーに関わる
「免疫系」「ホルモン系」「自律神経系」「脊髄筋骨格系」
コントロールする司令塔です!

脳幹の働き 大阪堺市YELL(図)

めまい・フラつきでお悩みなら

大阪堺市にあるバランス整体院エールの「頭蓋骨+骨盤」矯正で

脳幹を元気にしてみませんか?