「◯を喰らう」が健康の秘訣!

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2015年05月23日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です

こんばんは!

「天皇の料理番」見てます?黒木華さん、最近、僕のお気に入りです^^

キレイ目路線の女優さんではないですが、あの演技の性なのか?
妙にそそられますね〜

さてさて、本日のテーマ

「◯を喰らう」が健康の秘訣!

「保存もできなければ」

「つくることもできません」

これは、東京山手線で流れていた献の広告のメッセージだそうです。

たしかに、

こんなに科学が発展しても
「血液」はつくることもできないし
「保存」もできないんですね。

血液ってスゴイですね!

そんなこと「百も承知!」と
お叱りを受けそうですが^^;

でも、「血液」が何からできているか・・
考えたことってあります?

「血液は・・」

「さっき食べた・・」

「食べ物や・・」

「飲み物から・・」

「つくられます!」

つまり、

「動物」

「植物」

「魚介類」

「海藻」

などから生命エネルギーを頂いています。

では、それらは

どこから生命エネルギーを頂いているのでしょうか?

人も、

動植物も、

魚介類も、

海藻だって、

みな食べるものはそれぞれ違いますよね?

けれど・・

万物に原理原則があるように・・

その源流を辿っていけば・・

共通する物が・・

見えてはきませんか?・・

何を喰らえば良いのか・・

そこをないがしろにして、

「生命エネルギーのない・・」

「人工的で安価な・・」

「チンすれば簡単・・」

「いつまでも腐らない・・」

「モノばかりを食べていると・・」

「必ずいつかは脳までやられます・・」

キレる
ボーとする
やる気が起きない
寝むれない
免疫異常(アレルギー・ガン)…などなど

「動物」「植物」「魚介類」「海藻」
これらが共通して喰らっているモノはなんなのか?

この源流を知っておけば、
「やれ、これがいい」「いや、こっちが良いみたいよ」と、
支流に振り回されずにすみます。

たまたま、支流が合う人は、

たまたま、その川に属するタイプだったんです。

だけど、源流にはすべての共通項が存在します。

「即効性はないかもしれませんが・・」

「日を追うごとに・・」

「じわりじわりと・・」

「それらは・・」

「私たちの質の良い・・」

「血となり肉となります!」

『土(=ミネラル)を喰らう』

土壌のエネルギーある食材は全て、ミネラルが豊富です。

健康のキーワードは「母なる大地」です。どうぞ、この源流に意識してみてくださいね。