電磁波と脳幹

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2014年02月26日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です。

こんにちは!

電磁波と脳幹の関係

こういう仕事に就いていると、体のことについて色々と質問されます。

先日も当院の患者さまより電磁波について質問されました。

Aさん 
「先生は電磁波ってどう思う?」

わたし  
「正直、微弱であれ長時間浴びることは良くないと思います」

Aさん 
「何がどうあかんの?」

わたし  
「語りだすと長くなりますよ(笑)」

Aさん 
「えっ!?・・・ザックリでお願いします^^;」

わたし
 「電子レンジでチンする時、電力を下げると温めるのに時間かかりますよね?」

Aさん 
「はい」

わたし  
「あと、牛乳とか油物ってすぐ温まりますよね?」

Aさん 
「そうですね」

わたし  
「では、乾燥した米は?」

Aさん 
「えっ、試したことないのでわからない」

わたし  
「これは温まりません。水分と油分がないからです」

Aさん 
「ふーん」

わたし  
「では、人間の脳って水分とか油分はどうでしょう?」

Aさん 
「それなりにある!と思います^^」

わたし  
「そうですね。脳は水分、油分が豊富にあります。

わたし
 「レンジも携帯も無線LANもみんなマイクロ波です。ただ、微弱か強力かだけです」

わたし  
「振り返りましょう!電子レンジの電力を弱くすれば?」

Aさん   
「温まるのに時間がかかる!」

わたし  
「私たちはこの数年で急速に長時間、マイクロ波を浴びることが多くなりました。」

わたし
 「当然、細胞は進化しますので適用できるようになります。」

Aさん
「だったら安心なんでは?」

わたし  
「わかりません。ただ、進化するということはふるいにかけられることでもあります。」

Aさん 
「えぇー、じゃあ、適応するにはどうしたら良いの?」

わたし  「それもわかりません。でも、この仕事をしていて感じることは頭と首との関節面が固い人やむくんでいる人は、相対的に免疫系や自律神経系、ホルモン系がアンバランスになっている人が多い気がします。そこの関節の奥には免疫系や自律神経系、ホルモン系に関する脳幹がありますし、、」

わたし  「ここの関節周囲が正しい流れの人ほど、適応しやすいのでは?と考えています」

Aさん 「その脳幹?の流れを正常するにはどうしたらいいの?」

わたし  「それは、この施術(クラニオ)を一生受けに来て下さい(笑)」

Aさん 「そこに結びつけるぅ(笑)」

脳幹の流れが低下すると…

正直、今の段階では、*電磁波がどう影響するかは未知数なことなので、あくまでも個人的な推測だと捉えてください。
でも、Oリングを知っている人は、携帯を耳にあてた状態でやってみてください。
確実に、筋力テストは落ちますから^^;

*赤外線、紫外線、X線、可視光線・・・あらゆるもの全て電磁波ですが
ここでいう電磁波とは、携帯や無線LANなどのマイクロ波に限定させていただきます