血行不良と肌荒れ

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2009年12月08日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です

こんばんは!

血液が乾燥・肌荒れを防ぎます!

皮膚表面で温度を感知するタンパク質が肌の乾燥に深くかかわっているようです。

このタンパク質は体内のさまざまな場所にあり、温度や筋肉の緊張などの刺激を感知するようです。
温度が高い状態と低い状態とでは低い状態の方が細胞同士の接着が緩んでしまい、結果、その隙間から水分などの物質が通り抜けやすくなるそうなんだとか。

つまり、

蒸発 = 乾燥 という図式になるようです。

化粧品で保湿することも良いでしょう。

でも、血行を促進することが個人的にはおすすめであります。
血液は熱を運ぶ作用があり、保湿役目のある皮脂膜の材料を運んでくれます。

それらがちゃんと運ばれれば、中から改善されると思われます。

お風呂なんかで首や鎖骨のリンパの詰まりを流して、血の道を作ってやりましょう!