おしゃぶりとミルクをやめる時期って?

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2012年02月12日

脳幹を整えて自律神経&女性ホルモンのバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です。

こんにちは!^^

赤ちゃんには赤ちゃんのサインがある

これっ、ウチの子のお気に入りのおしゃぶりです。

oshaburi_01s
夜起きかけた時、このおしゃぶりを口に「パクッ」と放り込めば、再び、目がトロンとなってくれるんです^^

日本では、おしゃぶりを長い事させると出っ歯になるとかで、
あまり好まない方もいらっしゃるのですが・・・

果たしてそうなんだろうか?

ドイツやアメリカでは5、6歳までおしゃぶりさせるような事を聞いたことがあります。

自分の見解としましても、

日本の離乳食時期やおしゃぶりを取るのが早いような気がします

なぜなら、チュパチュパすることで、鼻呼吸が誘発されるし、
何よりもこのチュパチュパ運動が脳に刺激を与えるため、脳の発達に良いのだと僕は思っています。

赤ちゃんには赤ちゃんのシステムがあるはずです!

ちなみにウチの子(8か月)は、まだ母乳とミルクの併用だけです。
人に言うと「5か月くらいから離乳食ささな」とか言われます^^;

・・・

だって、まだ歯が出てきてないねんもん(笑)

赤ちゃんには赤ちゃんのシステムがあるはずだから・・・

離乳食も、赤ちゃんの歯が生えかけたころ、つまり、
モノを噛める行為が出来る準備が整ったころ、
自分のカラダでOKサインを出しているんだと思います。

むしろまだ、消化が未成熟な胃腸に噛むことも出来ない「ゴックン」で
消化に良いかもしれない離乳食を与えるのはいかがなものか?

と思ってしまうのです。

消化が良いからと言っても、タンパク質や炭水化物は分解されていないのでは?

これらをアミノ酸やブドウ糖に分解するには、唾液・胃腸の消化酵素のはずです。
見てくれはさらさら(離乳食)でも、赤ちゃんの胃腸で分解するにはちょっと・・・

ゆえに、僕たち夫婦は、
赤ちゃんのサインで、離乳食時期を決めようと思っています^^