デング熱の真相は?

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2014年09月16日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です。

こんばんは!

んな、アホな!

デング熱が各地で発症しています。

メディアの発表によると、日本での発症は実に70年ぶりとのこと。。。

・・・

これ、鵜呑みに出来ます?

そもそも原因は、デング熱にかかった外国人の血を吸った蚊が感染してしまい
それが、媒介として代々木公園で血を吸われた人々に伝搬していったということですよね?

これを聞いて木村は、、、

・・・

んなっ、アホな!!
と、思ってしまいました^^;

我が国へのデング熱輸入症例は、1999 年の感染症法施行後増加傾向を示し、2010 年、2012 年、2013 年と年間 200 例を超す輸入症例が報告されている。

デング熱国内感染事例発生時の対応・対策の手引き – 厚生労働省の記事より抜粋

去年も一昨年もこんなにも渡航者の感染者がいるのであれば、
去年も一昨年も感染している日本人は必ずいるはずでしょ?

ですが、

感染者が軽度であれば病院に行かない

あるいは、

内科の医者が単なる夏風邪と診断してしまうことで

あまり公にはならなかったんではないの?と変に勘ぐってしまいます。

もし、そうであるならば、
代々木公園の他の生物は、とんだとばっちりですね(><)

それよりも何よりも、感染しやすい体になっていることに意識しないといけません!

なぜ、最近アレルギーが多いのか?

なぜ、集中出来ない、キレてしまう方が多いのか?

なぜ、頻繁に風邪を引いてしまう方が多いのか?

代々木公園を避けるよりも、こっちでしょ!!

砂糖をやめる!

ミネラルの補給!

脳幹を調整する!

まずはここに意識してみてくださいな^^