世界常識が変わる!?

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2016年05月28日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です。

おはようございます!

つくられた常識と非常識

オバマ大統領の演説、個人的には感動いたしました!

弱腰外交など「史上最低の大統領」と揶揄されていますが、
シェールガスの採掘、ブッシュ政権のツケであるリーマンショックからの立ち直り、

そして、キューバとの国交回復、中東からの軍事撤退、あの宿敵【ロシア】とウクライナ問題・イラン核問題・シリア問題などを共同で解決作業してきたこと…などなど

これら、よくよく客観的に見れば、大きな組織のあっち側のヤツラの嫌がることばっかりやん!

そして、この度、

広島から、全世界のあっち側とこっち側へ向けてのあのスピーチ(何のこっちゃやねんって?^^;)

「あぁ、この人は本気で世界のあっち側へ宣戦布告し、同時に共闘することを全世界へ促しているんだわ!」と

改めて、偉大な大統領だと感じましたm(_)m

オバマ、プーチン、トランプ…などなど、
背後組織を嫌う人たちが【動ける】時代に突入してきたことを改めて実感いたします!

*日本では絶対報道しないであろうトランプやオバマの言動を、私が思っていた通りに記載してくれているサイトがありましたので貼り付けておきます → 詳しくはこちら

 

今後数年で、世界の構造は大きく変わる!

と思います! 多分^^;

ryousilite

さて、そうなれば我々の業界も大きく変わる可能性大です!

最近、上の怪しいペンライトを使用して施術することが多くなりました^^;

ちょっと最近、「先生、怪しい世界に入っていってる?」と噂されている方々のために、
この量子ペンライトのご説明をさせていただきます(笑)

この量子波を用いた医学(別名 波動医学)は、ロシア・ドイツでは最先端の医学です。

そう、最先端なんですから!^^
ですが残念ながら、今日の日本では、まだ、まがい物扱いです(T0T)

なぜなら、

日本医学は戦後、アメリカ医学の流れに従わざるを得ないから。。。

既にアメリカでも、1934年代、ロイヤル・レイモンド博士によって、16人の末期がん患者全てを、この量子波によってガン細胞を死滅させることに成功しています! 

 

が、しかし!

悲しいかな、その研究所は抹殺されています。 詳しくは下記動画の49:50あたりを参照に

その後も、同じような療法は出るのですが、
やはり、まがい物扱いされ、今日にいたります。

*裏の仕組みが垣間見えるこの動画は、十分時間を割いて【全て】視聴することを、ぜひオススメいたします^^

本題に戻します。

量子医学とは?

細胞には固有の周波(振動)数があります。

胃は胃の振動数
心臓には心臓の振動数
脳には脳の振動数

というように。

例えば、あなたは胃が弱かったとします。

ちょっと暴飲暴食したり、不規則な生活、ストレスがかかると、すぐに胃に症状が出ます。
いくら、胃薬を飲んでもその場しのぎにしかなりません。

かたや、Aさんは、

毎日暴飲暴食をしても、不規則な生活や大きなストレスがかかっても、
今まで一度も、胃に症状が出るなんて経験したことがありません。

それって、遺伝的Lvの違い?

今までは、そうやって片付けられていました(><)

しかし、ドイツやロシア最先端の量子医学の常識では、

本来の胃【固有】の周波数を、その方の胃に照射し、周波数そのもののを変えてあげる

という発想なのです。

*少しザックリすぎましたが、ようは細胞レベルから変えまっせ!というイメージです^^;

また、ガン細胞やウィルスに対しては、

ガン細胞やウィルス固有の周波数に共鳴させ、内部から死滅させるといったことで、一切、正常細胞を破壊することもなく、それらを退治できるんだとか?

決して、目には見えない、感じない波長ですが、感覚人間(特に女性)の方々には、
「先生、これ何?痛みマシになるねんけど!」と
不思議がられております^^

内臓の反射から生じる肩こり、腰痛の方、

脳波の乱れから、自律神経・ホルモン・筋骨格系のバランスを乱されている方、

Oリングで反応出る箇所、チャクラの調整、

などなど、大変重宝させていただいております。

何だか、ますます怪しい道のりへ進んでいきそうな気が自分でもいたします(笑)

興味ある方、ぜひ一度、体感してみてくださいませ

本日もお付き合い下さり、ありがとうございますm(_)m