時代の転換期

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2021年01月23日

こんにちは
脳幹調整で自律神経を整えるバランス整体院エールの木村です。

先週、ブログではちょっと書けない内容をLINEのみの限定で配信いたしました^^;

正直、ドン引きされるかな?と思っていたのですが、

「あれって、どういうこと?」とか、

「えっ、そんな映画みたいなことあるん?」とか、

「好きなダンサーがツィッターで同じようなこと配信してたから、先生の言うてることが段々分かってきました」

などなど、以外や以外!!

男性は元より、数名の30代〜60代女性からもご質問を受けました!

これは勇気を出して配信したかいがありました(T^T)

時代の転換期

残念ながら、これだけ不正選挙の数々の証拠があったにもかかわらず、

一切メディアはそのことには触れず、さもバイデンで決定!と言うスタンスを貫き、

そして、この大きなうねりを恐れ、

トランプのSNSはじめ、

23年間無敗の弁護士リン・ウッド氏 

勝率7割のパウエル弁護士、

ジュリアーニ弁護士(元NY市長ですからね^^)などなど

トランプを擁護する超敏腕弁護士たちのツィッターやFB、youtubeまで

アカウント凍結、検閲できないようなことをしてきました。

しかも、弁護士としての資格剥奪させる動きまで・・・(怒)

 

 

でも、このなりふり構わない行動を起こさせたことで、

アメリカ国民は、今まで陰謀論だと思っていたことが、

メディアを使い、教育を使い、宗教を使い、

どっぷり洗脳させてきたことが真に理解された方が、

この選挙を通じて実感されたことだと思います。

 

そういう意味では、今回の大統領選挙は

今までの仕組みに大きな風穴をあけたことは大きな収穫です!

本当に風の時代の到来です!

 

アメリカ(厳密にはアメリカを支配していた奴ら)は、我が国においても

宗教・教育・メディアを洗脳ツールとして今の今日まで使用してきています。

 

例えば「踏み絵」

隠れキリシタン見つけるためだと習いましたよね?

そして、なんてひどいことを!と思いましたよね?

でも、そもそも宣教師は諜報活動化ですからね^^;

当時の日本の情勢を探るため、かつ民への洗脳ツールです!

まずそうやって情報分析し、弱点を知り、侵略の手立てを考える。

これが、今も昔も支配者側の手段です。

坂本龍馬も山本五十六も・・・(男のロマンを壊すのでやめときます^^;)

ちなみに、当時の日本の貧しい村の子供を安く買い、

奴隷貿易に利用したりしていたんですよ(怒)

そりゃ私が殿様でも、踏み絵させてまでも弾圧いたします!!

 

近現代史もそうですね(T T)

授業ではサラッと流され、多くの方の印象としては
日本があちこちの国を侵略し、虐殺を繰り返してきたと印象をお持ちではないですか?

でもそれならば、
なぜ、台湾やサイパン、グアムなど日本が統治してきた国が親日家が多いのか?

 

すみませんm(_)m

ついつい熱が入りすぎました(反省)^^;

 

でも、今回の選挙を機に

日本人も、今までの価値観がガラリと変わるような氣がしてなりません。

いや、そうなって欲しいのかも^^(願望)

 

こちら、今までの支配構造をチャートにしてお伝えしてくれています。

ご興味ある方はぜひ、ご視聴されてください^^