めまい・ふらつきと整体とミネラル

カテゴリー:整体ブログ 公開日:2014年09月19日

「頭蓋骨矯正+骨盤矯正」で自律神経・ホルモンバランスを整える大阪堺市/整体院エール 木村です

こんばんは!

めまい・ふらつきには脳幹整体とミネラルが大事!

本日ご来院のKさんより、嬉しいご報告を頂きました!

平成17年度より悩んでいる【めまい・ふらつき】を改善したく、
今年の初夏、当院の門を叩いてくれました。

常にふらついているため、結果、胃腸の不快、不眠症状も併発。

そして、ずっと飲み続けている精神安定剤による影響で、
さらに自律神経の乱れを誘発していたという印象を鮮明に覚えております。

当初、体の歪みもかなりひどく、姿勢分析器の前に立ってもらうと、
胸部は真ん中のラインよりずいぶんと左、お顔は真ん中より右へ傾く。。。

きつい側弯カーブを描いていました。。。

最初の数回は、施術をしても何ら変化もありませんでしたが、
4回目あたりから、2、3日はふらつきがマシという感じになり
そういうパターン数回を経て、本日10回目にして

Kさんいはく

「前回施術後から全然ふらつきが出てません!」とのこと

何年も悩まされていたみたいですから、自分のことのように嬉しいです!(^0^)/

最近、自律神経系、更年期症状の方々には、

  • 体の歪みを整え、クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)で脳幹の流れを活性化させること!

そして、

  • 白砂糖などの糖質制限
  • 有益なミネラルの補充

この3つにフォーカスしてもらってます!

このKさんも、甘いものを止め、ミネラル補充をするようになってから
格段と症状が緩和してきました。

なぜ、砂糖がいけないのか?
なぜ、ミネラルを摂取しないといけないのか?

理由は、これらを実施することで、

脳幹の神経伝達が促進されるからです。

ミネラルは鉱物であり、鉱物とは電気を流す媒介でもあります。

肩に貼る磁石(マグネシウム)やチタンなども鉱物のため、その周囲を通過する体液内の物質と電気反応し、肩こりを軽減させてるのですよ^^

それから、特に白い砂糖は代謝過程で体内ミネラルを奪います。

すると、元より今日の環境下では食物によるミネラル摂取が少ないうえ、
さらに、白砂糖などは体内のミネラルを奪う訳ですから、

極論ではありますが、

ミネラルの低下 = 神経伝達の異常(電気作用低下)

が起こります。

もっと、ざっくり言いますと・・・

耳や手、目から・・・etc、様々な器官から送られてくる電気信号を大脳の各分野(聴覚野、感覚野、視覚野・・・etc)へ振り分けるのが脳幹なのです。

ミネラルが不足することで、脳幹によるこの振り分け作業に不具合を起こすのです。

だから、

この3つをセットにする必要があるのです。

そして、最近の当院では、35種以上入ったミネラルを施術前に飲んでもらうよう
スタンスを変えました!

すると、劇的に症状が改善されている方が出てきています!!

クラニオで脳幹を開き、そして、砂糖を減らしてミネラル略奪を阻止し、
施術のプロセスにアンビリバボーなミネラルを飲んでもらう^^

しばらくは、このスタイルが鉄板になりそうです!

飲んだ瞬間、体の変化が実感出来る「魔法のミネラル」

ぜひぜひ、ご賞味下さいませ(^-^)/

【魔法のミネラルのビフォーアフター動画】